Products

Huprok 7

プロト製作からひと月。

道具への強い拘りを持つ一人のフライフィッシャーが求める型。
どこまで理想に近づけられたでしょうか。

『ベスト』というオーセンティックなスタイルを踏襲しつつ、
『バックパック』の製作で得てきた意匠を活かして。
着る、とも、背負う、とも表現できるもの。
曖昧だけれど、存在感のあるもの。
無駄を廃したシンプルなデザインを目指しました。

収納性能は犠牲にせずに。
十分に小物を収納できる容量です。


各社のフライボックスに対応しています。

●ポケット(大)
Lite Tuff 1020A
UNBREAKABLE Large 
など

●ポケット(中)
MYRAN Medium series(2個)
UNBREAKABLE Medium
C&F 1500series
など

ポケットのフラップはジッパーポケットになっており、リーダー、ティペット等をパッケージごと収納できます。

サイドにはDリング(左右合計2箇所)
フロータントを収納するストレッチポケット(右側のみ)
バックルは15mm幅のウォッチバンドバックル。

上部のポケット(小)には小物を収納。


前面ウラはメッシュポケットになっています。
ストマックポンプなどある程度長さのあるものも収納できるでしょう。
キーループ(左右2本)

背面はジッパーオープンのメイン気室とメッシュポケット。上部にはランディングネット取り付け用Dリング。
着丈は短めです。
肩部分の幅が広く、脇部分はアジャスターで調整できるので、前面との重量バランスが整えば快適な着心地を感じられます。
総重量は208g。
軽いものを目指したわけではありませんが、シンプルに仕上げたことで超軽量を実現しました。
軽量と称されるベストが300g台ですので、それよりも100g以上軽い仕上がりです。
バックパックに忍ばせることも十分苦ではありません。

フライフィッシングの世界は、不思議なものです。

何十年も前の道具が、未だ現役で活躍している。
それも、決して単なる懐古主義ではなく、第一線で人々を魅了している。
でも、それはすごく理想的な在り方だと思います。

ハイテクではなく、
シンプルでいい。
シンプルであるけれども、
ハンドメイドの温かみを残す。

そんなモノを作っていきたいと思います。

Specification

[ color ] khaki
[ size ] medium/large
[ fabric ] non-coating nyron
[ weight ] 208g

Contact

  • Name *
  • Email *
  • Phone
  • Message *