Products

Miyama 20




望月将悟選手のオーダーで製作したモデル。
彼が東京マラソンでギネス記録を打ち立てた際に背負っていたザック。
それを基にデザインしました。
背面長は長く、肩から腰まで纏うように背負います。
大胆にテーパーをつけ、下部は細く仕上がっています。
上部のエクステンション部分をショルダーハーネスに取り付けられたストラップで引き込むことにより上荷重を実現しました。ハーネス全体にはパッドを用いていませんが、肩の部分に10cmほど厚めのパッドを取り付けています。ショルダーのボトルポケットは重量バランスを考慮して、高めに設定しています。

Specification

[ color ] light gray
[ volume ] 20 litres
[ fabric ]210D Xpac
.

TJARを沸かせ続けてきた1人、岩崎勉さんのオーダーです。 このバックパックのために、わざわざ大阪から静岡まで出向いてくれました。比較的ギアの少ない岩崎さん。道具への拘りも感じられました。
人気の高いブルーのダイニーマ140dを用いました。
4つのボトルポケットはメッシュにて製作。胸のポケットはソフトフラスク用なので、500mlのペットボトルがギリギリ入る小さめの設計です。
昨年の5月、残雪残る南アルプスで岩崎さんと出会いました。
今夏はこのバックパックを背負い、大きな挑戦を果たすそうです。

Specification

[ color ] blue
[ volume ] 20 litres
[ fabric ]140dダイニーマ
[ weight ]325g

Contact

  • Name *
  • Email *
  • Phone
  • Message *